未成年者控除

未成年者控除とは、相続人が未成年者である場合、一定額をその未成年者の相続税額から控除することができる制度です。

また、 未成年者控除の適用を受けることができる相続人は、次の要件を満たしている場合に限り認められます。

①日本国内に居住していること(無制限納税義務者に限る)
②被相続人の法定相続人であること
③未成年者であること(20歳未満である者)

控除額は、以下の式で求められれます。
(20歳-相続開始時の年齢)×10万円=未成年者控除額

例えば、相続人が17歳の未成年者の場合、
未成年者控除=(20歳-17歳)×10万円=30万円

となります。


無料相談受付中 0120-068-775 受付時間:平日9:00〜20:00(土日祝は要予約)JR川崎駅西口徒歩5分! 地元密着 無料相談について詳しくはこちら