障害者控除

相続において障害者控除を受けられる人は以下の全てに当てはまる人になります。

① 日本国内に住所がある人

② 障害者である人

③ 法定相続人(相続の放棄があった場合には、その放棄がなかったものとした場合における相続人)。

以上の条件を満たす場合は障害者控除として、

85歳になるまでの1年につき10万円の控除を受けることが出来ます。
(※)特別障害者(障害者1・2級)の場合には20万円

例えば、相続人が30歳で、障害者手帳4級を持っている場合

障害者控除として、
(85歳-35歳)×10万円=500万円

の控除を受けることが出来ます。


無料相談受付中 0120-068-775 受付時間:平日9:00〜20:00(土日祝は要予約)JR川崎駅西口徒歩5分! 地元密着 無料相談について詳しくはこちら